Return to site

千利休から株の売買を学ぶ

千利休から株の売買を学ぶ

人の行く裏に道あり花の山
いずれを行くも散らぬ間に行け(千利休)

 

山道で、新しい発見をしたい、どちらを選択しますか?
・いつもの舗装された道
・歩きにくく人通りがすくないデコボコ道

 

他の人と同じ選択をすることにより安心感を与えられる(群集心理が生じる)。しかし、他の人より頭一つ出るには、誰も手をつけていない反対のことを行うほうが、成功する確率が
高くなる。つまり、人気が出る前の銘柄に投資をすること。そして、いずれの道を進むにも、
花が咲いているうちに手放すべし、皆が向き始めたら終了、という教え。

これは株を売買する時に知っておきたい教えですね。
ビジネスも同じ!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly